読み込み中…

READY TO ROCK?

Click the button below to start exploring our website and learn more about our awesome company
探索を開始

虫歯治療後の口臭が気になり、歯磨き溶剤にはこだわりがある

虫歯治療で銀歯を入れてから、匂いが気になるようになりました。歯磨きに対して執拗にこだわるようにもなりました。
歯磨きの仕方にはこだわりがあります。歯ブラシは毛先が細く長短があるものを使います。歯ブラシの取り換え時期も二週間で取り替えるようにしています。

家族の者からは取り替え時期が早いという意見がありますが、一回についての歯磨きの時間が長いため、毛先の痛み、症状が激しく、適当な取り替え時期です。
歯磨き粉にもこだわります。歯磨き粉は安いからという理由で選ばないようにしています。歯磨き粉は実力で選んでいます。

歯磨きにかける時間も長く、一度につき最低でも20分間は歯磨きを行うようにします。
磨いた後口をお湯でゆすいでから、オーラルケアの液で再度ゆすぎます。こうして所要時間30分くらいかけて歯磨きの時間をとります。
はー、と口臭を確かめた時、デオドラント用品の匂いしかしないようになれば、合格ラインと考えています。